オフィスコーヒー導入でホッと一息|生産率向上大作戦

無料点検と業者選び

coffee

会社で新しくオフィスコーヒーマシンを導入する機会があるならコーヒーマシンの点検を無料で行ってくれる業者で選んでみるといいでしょう。オフィスコーヒーマシンを導入するには、コーヒーマシンを購入するか、レンタルするかの2つの方法があります。購入すると会社の備品になるため補償サービスを除いて管理自体は全て会社側で行う必要がありますが、レンタルなら管理をレンタル会社が行なうため会社側の負担を少なくすることが出来ます。また無料で点検してくれたり、クリーニングや故障時の対応をすることが出来る魅力があります。オフィスコーヒーは不特定多数が使用するものです。そのため意外とトラブルが多くありますが、レンタルであればこういった対応もスムーズに行なうことができます。

レンタルを行なう時は業者選びも必要になるでしょう。普段コーヒーを飲まなくても会社で飲むという方も多いため、コーヒー製造メーカーはオフィスコーヒーの存在に常に注目しています。そして各メーカーで様々な取り組みを行っており、コーヒーマシンの種類や、コーヒー豆の種類、また各種サービスなどもオリジナリティーに富んでいます。好きなコーヒー銘柄があったり、またコーヒーマシンに魅力を感じたならコーヒー製造メーカーが行なうレンタルサービスを活用してみるといいでしょう。逆に様々なコーヒーブランドを飲みたいというのであれば、オフィスコーヒーマシンのレンタルを中心に行っている業者を選ぶと良いでしょう。コーヒー製造メーカーではコーヒー銘柄に限定がありますが、レンタル業者でならコーヒー銘柄を複数選ぶこともでき、様々な味を楽しむことが出来るでしょう。またレンタル業者のコーヒーマシンは様々なコーヒー銘柄を楽しめるよう、マシン自体にコーヒーを入れないドリップ式になっている事が多くあります。